住信 SBI ネット銀行のカードローンの金利

どうしてもお金が必要なら住信SBIネット銀行のカードローン

住信 SBI ネット銀行のカードローンの金利

住信 SBI ネット銀行のカードローンには、2種類のコースがあり、借入限度額が100万円以内に決まっているスタンダードコースと最大で借り入れ限度額が700万円まであるプレミアムコースがあります。

スタンダードコースでは、基準金利が年14.8%となっており、所定の条件を満たすと金利は14.3%となり、0.5%引き下げることも可能です。

プレミアムコースの場合は、限度額に応じて基準金利が変わるのですが、それでも基準金利は年利4.0%〜10.0%となっています。

こちらも所定の条件を満たせばさらに金利を0.5%引き下げることができ、この場合の金利は年利3.5%〜9.5%となります。

数ある銀行系のカードローンの中でも、かなりの低金利の部類に入るカードローンといえるでしょう。

この住信 SBI ネット銀行のカードローンの金利を引き下げる条件ですが、SBI 証券に証券口座を持っているか。もしくは住信 SBI ネット銀行の住宅ローンに残高があるか。のどちらかの条件を満たしていることが必要です。また、住宅ローンは三井住友信託銀行のネット専用住宅ローンでも金利引き下げの条件を満たすこととなり、0.5%の金利の引き下げができます。

住宅ローンはすでに住宅を購入している方でないと、条件を満たすことは難しいですが、 SBI 証券の証券口座を持つということであれば、比較的誰でもこの条件を満たすことは可能だと思います。

住信 SBI ネット銀行のカードローンを申し込むときにこの SBI 証券の証券口座も同時に申し込むことが可能となっています。

証券取引に興味のない方でも金利を引き下げることができるので、カードローンを申し込むときに同時に申し込んでみてはいかがでしょうか。


ホーム