子供の進学時の出費をローンで借りて支払う

どうしてもお金が必要なら住信SBIネット銀行のカードローン

子供の進学時の出費をローンで借りて支払う

子供が中学に入学する時、制服代が体操服なども合わせると10万近くかかってしまいました。

そのお金を用意するのに、定期預金は少しあったんですがそれを解約するほどでもないと思い、住信SBIネット銀行でキャッシング枠で現金を借りることにしました。前もって専用のカードを持っていたのでATMで簡単に借りることができました。

無事に制服代は支払う事ができたのですが、その後主人の残業代などが減ってしまい月々1万円の返済も苦しい状況になってしまいました。

生活費はなかなか削れないし、子供達の学費はいるし、そんな時に限って電化製品が壊れたりとお金が出て行くばかりでした。最終的には、定期預金を解約することにし、借りた分の利息分を損をした感じです。

勉強したのは、借りた後の状況は読めないということ。安易に現金を借りると結構苦しむんだと思いました。たった10万円でしたが、返済は待ったなしなので返すあてがないと苦しい状況になります。

大きな出費がわかっているときはやはり前もって貯めておくのがいいと思います。


ホーム